ホーム > 情報カルチャー > ニッポン創造 TEAM FOR JAPAN > 番組本編

動画が視聴出来ない場合、Adobe Flash Playerが無効になっている可能性があります。
その際は、Flash Playerを有効にする方法をご確認下さい。

5/26OA「世界唯一の技で立体絵」2012/05/26公開

今回の「TEAM FOR JAPAN」は、世界唯一の技で立体的な絵を描くアーティスト深堀隆介。深堀氏が描く絵の題材になっているのは金魚。「地味な金魚をかっこよくしたい」と語る深堀氏。その絵の描き方は、樹脂の上に金魚のパーツを描き、また樹脂の上にパーツを描く…。この作業を何層も繰り返していくと、光の作用などによって平面の絵が立体的に見えてくる。かつて樹脂でオブジェを作る会社で働いていた経験を生かし、この方法を思いついたという。「樹脂を使うことで金魚の絵がまるで生きているようになった。人生にはムダはない。」「僕が描く金魚を見ることによって日本の文化を大切する思いを持ってもらいたい」と語る。

「ニッポン創造 TEAM FOR JAPAN」の他の動画

コーナー名

件中件を表示

前へ

次へ