ホーム > 情報カルチャー > ニッポン創造 TEAM FOR JAPAN > 番組本編

動画が視聴出来ない場合、Adobe Flash Playerが無効になっている可能性があります。
その際は、Flash Playerを有効にする方法をご確認下さい。

10/13OA「餓えと肥満を同時に解決」2012/10/13公開

今回の「TEAM FOR JAPAN」は、飢えと肥満の両方を、同時に解決しようと、戦う男・小暮真久。現在、アフリカの貧困地域では給食すら食べられない子が多いといわれている。しかし、日本で街頭募金を募っても、気後れする人が多いという。そこで小暮は、意外な場所で、募金を募った。それは…「社員食堂」。社員食堂で、あるメニューを食べると、一食分の給食費20円が自動的に募金される。これなら気軽に募金してもらえそうだと考えた。しかもそのメニューは、とにかくローカロリー!『先進国の肥満と、途上国の飢餓を同時に解決できる』というアイデアだ。また、募金で給食を提供した地域では、驚くべき変化が!今までは空腹が原因で、勉強が手につかない子、サボる子が多かったが給食により、子供たちが積極的に学校に来るようになり、約1.5倍も進学率が上がった地域もあるそうだ。中根氏はこう語る『飢餓に苦しむ国を支援することで、日本人らしい「食べ物を大事にする心」を取り戻したい』

「ニッポン創造 TEAM FOR JAPAN」の他の動画

コーナー名

件中件を表示

前へ

次へ