ホーム > アニメ > はじめの一歩

【キャスト】

幕之内一歩:喜安浩平/鷹村 守:小山力也/鴨川会長:内海賢二/青木 勝: 高木 渉/木村達也:藤原啓治/八木マネージャー:中嶋聡彦 ほか

【スタッフ】

監督:西村聡/助監督:川村賢一/企画:伊藤和明 (NTV) 、伊藤梅男 (VAP)/企画協力:野内雅宏、今西陽介、西村浩、山口健二(週刊少年マガジン編集部)/プロデューサー:山下洋 (NTV) 、大島満 (VAP) 、田村学 (VAP) 、丸山正雄(マッドハウス)/シリーズ構成:浦畑達彦/キャラクターデザイン:杉浦幸次/総作画監督:神志那弘志、筱雅律/美術監督:金子英俊(アトリエブーカ)/撮影監督:白井久男(スタジオコスモス)、宮田崇弘(第76話のみ) ほか

【番組概要】

主人公・幕之内一歩は、母親と二人暮らしの高校生。小さい頃から実家の経営する釣り舟屋を手伝う、健気な孝行息子である。やさしい性格だがいじめられやすく、帰宅途中はいつもいじめに合う。しかし、ある日偶然通りがかったプロボクサー・鷹村 守に助けられ、ボクシングの魅力にとりつかれてしまう。日ごろ、「もっと強くなりたい」と願っていた一歩は、ひたすらに努力を重ね、プロボクサーになってゆく。

無料配信中の動画

  • 【無料】第1話 The First Step

    無料視聴する

    【無料】第1話 The First St...

    • 0pt
    • 25分

    釣船屋「幕之内」の息子、幕之内一歩は、ドジで優しい高校生。女手一つで一歩を育ててくれている母親を小さいころから手伝い、釣船屋を助けている。高校2年生の春。一歩はいつものいじめっ子ト

    釣船屋「幕之内」の息子、幕之内一歩は、ドジで優しい高校生。女手一つで一歩を育ててくれている母親を小さいころから手伝い、釣船屋を助けている。高校2年生の春。一歩はいつものいじめっ子トリオにからまれ、殴られぼこぼこにされていた。そこに、たまたま通りがかったプロボクサー鷹村守が割って入り、結果的に一歩を救ってくれる。気失った一歩が気づいたところは、「鴨川ボクシングジム」。たくさんの練習生で活気溢れるジムだった。気づいた一歩に鷹村は「気づいたならとっとと帰れ」と言う。殴られたまま何もできない情けなさにとぼとぼ帰ろうとする一歩を見て、鷹村は…

    >続きを読む

1話ずつ購入

  • 第2話 努力の成果

    購入する

    第2話 努力の成果

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    ボクサーになろうという一歩の決意を否定した鷹村から出された宿題は、鷹村と同じように、落ちる葉っぱを素手でつかむ事だった。約束の日まであと1週間。母の手伝いも忘れて土手で黙々と練習す

    ボクサーになろうという一歩の決意を否定した鷹村から出された宿題は、鷹村と同じように、落ちる葉っぱを素手でつかむ事だった。約束の日まであと1週間。母の手伝いも忘れて土手で黙々と練習する一歩。コツを徐々につかみ運命の日を向かえる。鷹村の前で初めて10枚の葉っぱつかみに成功する一歩に鷹村は関心を抱く。鴨川ジムに連れてこられた一歩は、会長の前でテストとして、宮田とのスパーリングをするはめに。ゴングと共に一歩が受けた同じ年の宮田のパンチは一歩の体に強く打撃を与える。

    >続きを読む

  • 第3話 うれし涙

    購入する

    第3話 うれし涙

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    鴨川ジム入門を賭けた宮田とスパーリングが始まった。同じ高校生とは思えない宮田の技術に一歩はなすすべもない。ただひたすら鷹村から教えられたように、カメになってガードに徹する。容赦なく

    鴨川ジム入門を賭けた宮田とスパーリングが始まった。同じ高校生とは思えない宮田の技術に一歩はなすすべもない。ただひたすら鷹村から教えられたように、カメになってガードに徹する。容赦なく繰り出される宮田のパンチにも、「ボクサーになるんだ」と強い意志だけで、立ち上がる一歩。あまりの粘りに恐怖さえ覚える宮田。やがて宮田のガードをも飛ばし、一歩のパンチが重々しく宮田にダメージを与える。遂には宮田得意のカウンターが炸裂し、一歩は意識を失う。一歩の精神力の強さに鴨川会長からのお許しが出、晴れて鴨川ジムへの一歩の入門が決まった。

    >続きを読む

  • 第4話 シャドーボクシング

    購入する

    第4話 シャドーボクシング

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    遂に鴨川ジム入門初日。木村、青木も一歩には興味津々。鴨川会長自ら一歩の指導にあたり、ミット打ちが始まった。宮田を意識し、宮田に追いつく事を目標にさせる鴨川。アッパーの空振りに目を見

    遂に鴨川ジム入門初日。木村、青木も一歩には興味津々。鴨川会長自ら一歩の指導にあたり、ミット打ちが始まった。宮田を意識し、宮田に追いつく事を目標にさせる鴨川。アッパーの空振りに目を見張る鴨川、鷹村、宮田。シャドーボクシングで、対戦する相手を宮田に設定した一歩は、宮田の動きをじっくりと観察する。宮田の動きはあまりにも早く一歩には見ることが出来ない。ようやく宮田の影を捉えた一歩に鴨川は「それだけでは足りない…」と呟く。

    >続きを読む

  • 第5話 カウンターへの三ヶ月

    購入する

    第5話 カウンターへの三ヶ月

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    宮田の練習を観察する一歩、そして一歩の視線を意識する宮田。一歩が宮田の闘争心への火付け役だと知る宮田の父親。そんな宮田の父親の存在をはじめて知る一歩は、宮田から初めてプライベートな

    宮田の練習を観察する一歩、そして一歩の視線を意識する宮田。一歩が宮田の闘争心への火付け役だと知る宮田の父親。そんな宮田の父親の存在をはじめて知る一歩は、宮田から初めてプライベートな話を聞く事になる。宮田のカウンターからよける事ばかり考え、練習していた一歩は、鴨川に「前に出て勝負したい」と伝える。そんな一歩に対して鴨川はダッシュ力を徹底的に強化させる事に。入門して3ヶ月の時が過ぎ、ついに宮田とのスパーリングの日が明日に迫った。

    >続きを読む

  • 第6話 再戦のゴング

    購入する

    第6話 再戦のゴング

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    ついに、宮田とのスパーリングの日がやって来た。はやる気持ちの一歩を優しくなだめ、勇気づける母。様々なジムに「新人巡り」をする『月刊ボクシングファン』の藤井は、世界戦の記者発表を後輩

    ついに、宮田とのスパーリングの日がやって来た。はやる気持ちの一歩を優しくなだめ、勇気づける母。様々なジムに「新人巡り」をする『月刊ボクシングファン』の藤井は、世界戦の記者発表を後輩に任せ、宮田の取材に鴨川ジムを訪れる。その藤井に今から始めるスパーが「結構面白いものになる」とほのめかす鷹村。宮田との宿命のゴングが鳴り、はじめから攻めまくる一歩を、かわし続ける宮田。宮田のカウンターが一歩を捉えようとしたその時一歩の宮田カウンター封じが…。宮田のダウン、そして激しい反撃での一歩のダウン。壮絶な戦いの中やっと1round終了のゴングが鳴った。

    >続きを読む

  • 第7話 1cmの破壊力

    購入する

    第7話 1cmの破壊力

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    宮田と互角に戦う一歩に、2round目のゴングが鳴った。宮田は思いもかけなぬクリンチを続け、体を休める作戦に出た。荒々しい息もおさまらぬままの一歩は3round目に宮田に捉えられる

    宮田と互角に戦う一歩に、2round目のゴングが鳴った。宮田は思いもかけなぬクリンチを続け、体を休める作戦に出た。荒々しい息もおさまらぬままの一歩は3round目に宮田に捉えられる。鴨川会長から試合のストップを勧められるが、一歩は「やり残した事がある」といって再び宮田に向かった。一歩のやり残した事とは…。宮田との壮絶な戦いには意外な結末が待っていた…。

    >続きを読む

  • 第8話 再会の約束

    購入する

    第8話 再会の約束

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    宮田を倒し上機嫌の一歩がジムに行くと、宮田の姿はなかった。宮田がその後も姿を現さない事で練習に身が入らない一歩に鴨川は試合前の鷹村と行動を共にさせる。あまりの練習量に驚き、激しい減

    宮田を倒し上機嫌の一歩がジムに行くと、宮田の姿はなかった。宮田がその後も姿を現さない事で練習に身が入らない一歩に鴨川は試合前の鷹村と行動を共にさせる。あまりの練習量に驚き、激しい減量と闘う鷹村をみてあたらめてプロの厳しさを実感する一歩。鷹村の試合を始めて観戦し圧倒的な強さに感動する一歩の前に、久しぶりに宮田が現れる。宮田は一歩とプロのリングで闘うために鴨川ジムを辞めた事を伝える。一歩の中に更に強くプロになる決意が固まった。

    >続きを読む

  • 第9話 C級ライセンス

    購入する

    第9話 C級ライセンス

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    プロテストの日がやってきた。緊張する一歩に木村、青木、鷹村はからかいながらも激を飛ばす。会場に立ち会う鷹村の前にライターの藤井も姿を見せ、一歩の他にもう一人注目の選手がいると告げる

    プロテストの日がやってきた。緊張する一歩に木村、青木、鷹村はからかいながらも激を飛ばす。会場に立ち会う鷹村の前にライターの藤井も姿を見せ、一歩の他にもう一人注目の選手がいると告げる。いかにもとろそうに見える一歩を軽く見た同じテスト生は一歩との試合にあたった事をラッキーに思うが、ゴングと同時に鋭い動きを見せる一歩の圧勝に終わった。会場で出会った不敵な笑いを浮かべる間柴はゴングと同時に必要以上に相手を攻撃をし、一歩の心に強くその印象をつける。無事にライセンスが届いた日、久し振りに梅沢たち不良グループにからかわれるが、三ヶ月前の一歩とは全く違う対応に彼等は驚く。数日後藤井がビデオを持って鴨川ジムを訪れる。ビデオには宮田のデビュー戦と間柴のデビュー戦が収録されており、二人の華々しいKOシーンが一歩を奮い立たせる。そんな時遂に一歩のデビュー戦が決まった。その相手は…。

    >続きを読む

  • 第10話 デビュー戦!

    購入する

    第10話 デビュー戦!

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    対戦相手は西川ジムの小田祐介。一階級上のジュニア・ライト級からの転向選手という事に一歩は緊張する。ところが評判通り小田は練習嫌いで、回りからも見限られた選手だった。恋人でトレーナー

    対戦相手は西川ジムの小田祐介。一階級上のジュニア・ライト級からの転向選手という事に一歩は緊張する。ところが評判通り小田は練習嫌いで、回りからも見限られた選手だった。恋人でトレーナーの娘玲子と付き合っているが、玲子も内心穏やかではない。偶然一歩や鷹村たちと同席してしまった青木のラーメン屋で、玲子は青木や鷹村が小田を馬鹿にするような発言を聴きショックを受ける。このままではいけないと思う玲子は今度の試合に勝たなければ別れると告げ、一歩たちが噂をしていた事をつたえる。この言葉が小田の闘争心に火を付け、小田は勝つためのトレーニングを徹底して始める。計量の日、初めて出会う小田の体は鋭く鍛えられ、皆の噂と違う事を一歩は確信する。そしてデビュー戦の日がやって来た。

    >続きを読む

  • 第11話 勝利の執念

    購入する

    第11話 勝利の執念

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    後楽園ホールでのデビュー戦の日を迎えた。リングにあがる一歩は激しい緊張で体が強張っている。名前を呼ばれても、リングの中央で直立に南、東、北、西と丁寧にお辞儀をする一歩に鷹村たちから

    後楽園ホールでのデビュー戦の日を迎えた。リングにあがる一歩は激しい緊張で体が強張っている。名前を呼ばれても、リングの中央で直立に南、東、北、西と丁寧にお辞儀をする一歩に鷹村たちからのやじにも近い声援が飛ぶ。南席最後部に宮田の姿。1round目のゴングと共に一気に責める小田と激しい打ち合いになる一歩。2round目には小田のダウンを奪った一歩に対し、起死回生の小田のパンチは一歩の左瞼をかすめた。出血する一歩にレフェリーが近づき出血がひどければドクターストップで、TKOになる事を告げる。運命の3round目傷口が開く前に相手を倒すしかない一歩は…

    >続きを読む

  • 第12話 手荒なダチ宣言

    購入する

    第12話 手荒なダチ宣言

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    一歩2回戦目の相手が決まった。前田ジムの藤原義男。一歩の試合を応援に行く梅沢たちは必死に一歩に声援を贈る。藤原は見るからに強そうだが、試合が始まると一歩のパンチに押され、連続して反

    一歩2回戦目の相手が決まった。前田ジムの藤原義男。一歩の試合を応援に行く梅沢たちは必死に一歩に声援を贈る。藤原は見るからに強そうだが、試合が始まると一歩のパンチに押され、連続して反則技を行う。執拗な頭突き攻撃に一歩も押されるが、隙を見てアッパーを浴びせ…

    >続きを読む

  • 第13話 開幕、東日本新人王戦

    購入する

    第13話 開幕、東日本新人王戦

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    一歩が入門して一年を迎えていた。新人王トーナメントの組み合わせが発表となり、一歩の名はAブロックにあった。宮田と間柴はBブロックで宮田との戦いは決勝になると信じる一歩。一歩の一回戦

    一歩が入門して一年を迎えていた。新人王トーナメントの組み合わせが発表となり、一歩の名はAブロックにあった。宮田と間柴はBブロックで宮田との戦いは決勝になると信じる一歩。一歩の一回戦の対戦相手は在日米軍兵のジェイソン尾妻。尾妻は名前からは想像もつかない程非常に心優しい青年で、日本で出来た初めての家族の事を大切に思っていた。八戸から上京したジムで練習相手を気絶させた尾妻の評判は鴨川の耳にも届いた。鴨川は尾妻攻略の方法として、鷹村のフックをよけさせる練習を開始した。鷹村相手に苦戦する一歩はなかなかフックよけのタイミングがつかめず、鷹村にぼこぼこにされる日が続いていた。

    >続きを読む

  • 第14話 強腕!フックvsアッパー!

    購入する

    第14話 強腕!フックvsアッパー!

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    軽量の日は対戦相手との睨み合いで一歩にとっては苦手な日である。ところが尾妻は今までの対戦相手に無いさわやかな挨拶をし一歩を和ませた。お互いにベストを尽くすことを誓い、そして遂に試合

    軽量の日は対戦相手との睨み合いで一歩にとっては苦手な日である。ところが尾妻は今までの対戦相手に無いさわやかな挨拶をし一歩を和ませた。お互いにベストを尽くすことを誓い、そして遂に試合を日を迎えた。会場には初めて一歩の応援にきた梅沢たちの姿もあった。ゴングがなり第1ラウンドのスタートとともに一歩は攻撃を仕掛けた。しかし尾妻のフックの連打は強靭で一歩は苦戦を強いられる。一歩のアッパー、尾妻のフックはぎりぎりでかわされ、お互いの必殺ブローの応酬に観客は息をのんだ。しかし尾妻の連打が一歩を捕らえ遂にマットに尻餅をつく。尾妻はスピードテクニックとも一枚上手と判断した鴨川は、尾妻封じのための必殺技を一歩に授けた。その秘策とは…

    >続きを読む

  • 第15話 我慢くらべ

    購入する

    第15話 我慢くらべ

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    壮絶な相打ちは二人のスタミナをすさまじく消耗させたが、オズマはファミリーの為、一歩は自らとの戦いの為全く両者ひかず、息のつけない攻防は続いた。お互い一回づつのダウンをとり、もう後が

    壮絶な相打ちは二人のスタミナをすさまじく消耗させたが、オズマはファミリーの為、一歩は自らとの戦いの為全く両者ひかず、息のつけない攻防は続いた。お互い一回づつのダウンをとり、もう後が無い二人。オズマに絶好のチャンスが訪れフィニッシュブローが一歩を狙う。その時一歩は…。壮絶な戦いは遂に終焉を迎えた。果たして勝利はどちらの手に…。

    >続きを読む

  • 第16話 激戦の予感

    購入する

    第16話 激戦の予感

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    宮田の試合に訪れた一歩と鷹村。偶然隣の席に憧れの女性久美が座り緊張する一歩。宮田は既に高い人気があり、女性ファンも多い。そして1roundで相手をKOしたが意外にも打ち合いになった

    宮田の試合に訪れた一歩と鷹村。偶然隣の席に憧れの女性久美が座り緊張する一歩。宮田は既に高い人気があり、女性ファンも多い。そして1roundで相手をKOしたが意外にも打ち合いになった事に一歩は驚く。宮田は接近戦、ラフファイトを身につけ前よりも更に強くなっていた。藤井が鴨川ジムを訪れ一歩の次の対戦相手小橋健太のビデオを持って来た。予想に反し小橋は見た目にも迫力もなく試合の内容もジャブにクリンチの繰り返しで単調なまま判定勝ちを収めていた。ビデオの続きには派手な登場を飾る速水の姿があり、そのスピード感は宮田にも上回るものがあり更なる強敵に一歩は圧倒される。そんな中鷹村の次のタイトルマッチが決まり、一歩達は伊豆に一週間の合宿をする事になった。

    >続きを読む

  • 第17話 イッポ・オン・ザ・ビーチ

    購入する

    第17話 イッポ・オン・ザ・ビーチ

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    ハードな合宿を想像していた一歩は鷹村達がまずは海岸に直行することに驚いた。そのはしゃぎぶりについていけない一歩。海岸でのナンパは空振りに終りやっと練習が始まった。体力には自信を持っ

    ハードな合宿を想像していた一歩は鷹村達がまずは海岸に直行することに驚いた。そのはしゃぎぶりについていけない一歩。海岸でのナンパは空振りに終りやっと練習が始まった。体力には自信を持っていた一歩は砂浜を走る3人に全くついていけない。そんな一歩に鷹村は一歩の爪先の弱さが重大な欠点である事を指摘する。その日からテニスボールを使っての爪先の強化練習を徹底的に始める。合宿最終日花火とともに一同はそれぞれの目標に向かっての勝利を誓っていた。

    >続きを読む

  • 第18話 クリンチ

    購入する

    第18話 クリンチ

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    鷹村のタイトルマッチのポスターが上がって来た。一歩の試合はその前座に組まれていた。鴨川ジムの外で一歩の練習を偵察に来ていた小橋は懸命にメモをとっていた。突然ジムから出て来た一歩に驚

    鷹村のタイトルマッチのポスターが上がって来た。一歩の試合はその前座に組まれていた。鴨川ジムの外で一歩の練習を偵察に来ていた小橋は懸命にメモをとっていた。突然ジムから出て来た一歩に驚き小橋はメモを落として逃げる。落とし物を届けようと追い掛けた一歩はメモを渡す時初めてそれが小橋であった事に気づく。小橋は自分の力はわきまえているが試合では何が起こるか分からないと宣戦布告。試合が始まり小橋のジャブとクリンチにリズムを狂わされた一歩は思うように試合が進められず苦戦していた。時間とともに焦り始めペースを見失い息が荒くなっている様子を鴨川は危険と感じていた。

    >続きを読む

  • 第19話 KOの夢

    購入する

    第19話 KOの夢

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    自分のペースで試合が出来ず体力を消耗する一歩。繰り返される小橋のクリンチに観客からはブーイングが出る。小橋リードのまま最終ラウンドを迎えた。予定とおりの判定勝ちを狙う小橋は守りに入

    自分のペースで試合が出来ず体力を消耗する一歩。繰り返される小橋のクリンチに観客からはブーイングが出る。小橋リードのまま最終ラウンドを迎えた。予定とおりの判定勝ちを狙う小橋は守りに入った。がむしゃらに向かう一歩の顎に小橋のジャブがきれいに打ち抜かれた。その感触にハッとする小橋。判定勝ちを目前に、KOでの勝利を夢に見る。今までの試合と全く違い打ち合いにでる小橋…

    >続きを読む

  • 第20話 ショットガンの驚異

    購入する

    第20話 ショットガンの驚異

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    日本チャンピオンとなった鷹村の試合に興奮し、そして次の対戦相手が速水になる事でますます気持ちが引き締まる一歩。速水のビデオをみて、鴨川は一歩にディフェンスを強化させる。速水は一歩の

    日本チャンピオンとなった鷹村の試合に興奮し、そして次の対戦相手が速水になる事でますます気持ちが引き締まる一歩。速水のビデオをみて、鴨川は一歩にディフェンスを強化させる。速水は一歩のようなインファイターボクサーとの対戦と得意とし、100%のKO率で勝利していた。速水の試合を生で観る一歩はそのとてつもない強さに愕然とするのであった。

    >続きを読む

  • 第21話 天才攻略の道

    購入する

    第21話 天才攻略の道

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    鷹村にお祝を言いにきた宮田と鴨川ジムで久々に顔をあわす一歩。速水との試合に弱気な一歩に宮田は決勝で会おうと約束をする。速水攻略の為にカウンターを使う事にした特訓が始まった。そしてつ

    鷹村にお祝を言いにきた宮田と鴨川ジムで久々に顔をあわす一歩。速水との試合に弱気な一歩に宮田は決勝で会おうと約束をする。速水攻略の為にカウンターを使う事にした特訓が始まった。そしてついに速水との試合の日がやって来た。一歩のあざだらけの体に観客はどよめく。速水のスピードに押されながらも、懐に入り速水のショートアッパーを待つ一歩。そして一瞬のスキに懐に入ったが、速水はショートアッパーを打ってはこなかった。

    >続きを読む

  • 第22話 前へ!前へ!!

    購入する

    第22話 前へ!前へ!!

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    速水の左アッパーはこなかった。そしてインファイトの体勢をとり一歩をさそう速水。しかし執拗にねばりまとわりつく一歩に、いつものアウトボクサーに戻る速水。接近戦になり、ついにあの左アッ

    速水の左アッパーはこなかった。そしてインファイトの体勢をとり一歩をさそう速水。しかし執拗にねばりまとわりつく一歩に、いつものアウトボクサーに戻る速水。接近戦になり、ついにあの左アッパーが一歩を狙った。練習の通りカウンターをあわせたがそれは相打ちになった。しかし速水には大きなダメージが与えられず八方ふさがりの一歩はついにショットガンのえじきとなる。打ち続けられる寸での所で徐々にかわし出す一歩。ショットガンが空を切り信じられない速水の焦りの表情。そして二人の凄まじい打ち合いとなり…

    >続きを読む

  • 第23話 もう一つの準決勝

    購入する

    第23話 もう一つの準決勝

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    一歩は試合の翌日というのに落ち着いて体を休める事が出来ずいつものロードワークに出かける。久美のいるパン屋でパンを買い上機嫌。準決勝の宮田と間柴の試合の日がやって来た。計量から宮田を

    一歩は試合の翌日というのに落ち着いて体を休める事が出来ずいつものロードワークに出かける。久美のいるパン屋でパンを買い上機嫌。準決勝の宮田と間柴の試合の日がやって来た。計量から宮田をあおる間柴。しかし試合では宮田が間柴のフリッカーもかわし、優勢に試合を運ぶ。ダウンを取られて焦る間柴は狂気を漂わせ…

    >続きを読む

  • 第24話 約束の場所(リング)へ…

    購入する

    第24話 約束の場所(リング)へ…

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    間柴のラッシュが激しく宮田を襲う。ダメージを受けダウンをする宮田は、約束通り決勝に上がってきた一歩の事を思い、立ち上がる。しかし足を踏まれた状態で右ストレートをうち抜かれた為に宮田

    間柴のラッシュが激しく宮田を襲う。ダメージを受けダウンをする宮田は、約束通り決勝に上がってきた一歩の事を思い、立ち上がる。しかし足を踏まれた状態で右ストレートをうち抜かれた為に宮田は足にひどい怪我を負う。棄権を勧めるセコンドに対して一歩との約束の為だけにリングに立つ宮田。足の効かない分上半身だけで間柴のフリッカーを避け、強烈なカウンターを浴びせるが…

    >続きを読む

  • 第25話 それぞれの想い

    購入する

    第25話 それぞれの想い

    • 100pt
    • 25分
    • 3日間

    間柴は未だ宮田との試合のダメージが抜けずにいたが、記者達からの宮田戦での事故が故意に行われたのではないかという質問に、毒舌をはく。落ち込む一歩は憧れのマドンナ久美のいるパン屋に足を

    間柴は未だ宮田との試合のダメージが抜けずにいたが、記者達からの宮田戦での事故が故意に行われたのではないかという質問に、毒舌をはく。落ち込む一歩は憧れのマドンナ久美のいるパン屋に足を運び、準決勝にきていた久美を宮田のファンと思い込み間柴を悪く言ってしまう。しかし皮肉にも久美は間柴の妹だった。更に落ち込む一歩は、鷹村に相談をするが翌日青木、木村のひやかしに遭い更に落ち込む。

    >続きを読む