ホーム > アニメ > クロがいた夏

【キャスト】

伸子:田口悦子/誠:小刀将弘/正造(父):矢田耕司/良子(母):中西妙子/広子:中島ゆき 

【スタッフ】

原作・脚本:中沢啓治「絵本クロがいた夏」(汐文社刊)
監督・脚本・絵コンテ:白土 武  
演出:伊東政雄
作画監督:菊地城二/嶋津郁雄  
美術監督:下川忠海
音楽:佐藤三樹夫  
製作:(有)ゲンプロダクション、(株)中国放送 

【番組概要】

【被爆45周年記念企画・長編アニメーション】
このアニメは、「はだしのゲン」で知られる中沢啓治さんが、被爆当時飼っていた子猫との体験をもとにしています。戦争という時代のなかで子猫の生命を守るために力をあわせる子どもたちと家族、その生命を一瞬にして奪いさった「ゲンバク」を対比させ、生命の重さと「三度許すまじ原爆を」と呼び掛けます。戦争を知らない親たち、そして先生たちが子どもたちと「戦争」や「ゲンバク」のことを語りあうきっかけになることを願っての企画です。

無料配信中の動画

1話ずつ購入

  • クロがいた夏

    購入する

    クロがいた夏

    • 200pt
    • 67分
    • 7日間

    日本が戦争をしていた頃のお話です。広島に住む小学生の伸子は、ある日カラスに襲われていた子猫を助け、家へ連れて帰りました。お父さんはなかなか飼うことを認めてくれませんでしたが、ようや

    日本が戦争をしていた頃のお話です。広島に住む小学生の伸子は、ある日カラスに襲われていた子猫を助け、家へ連れて帰りました。お父さんはなかなか飼うことを認めてくれませんでしたが、ようやく気持ちが通じ子猫は家族の一員となりクロと名づけられました。当時は人間でさえ食べるものが手に入りにくい時代だったので、クロのためにえさを探すのは一苦労でしたが、伸子たちの家族の生活はとても楽しい毎日になりました。けれども戦争のくらい影は、広島にも着々と近づいていました…。

    >続きを読む