ホーム > Flash Playerを有効にする方法(Google Chromeブラウザ)

Flash Playerを有効にする方法(Google Chromeブラウザ)

  • Google Chrome57以降のバージョンにおいて、インストールやアップデート時に
    日テレオンデマンドの動画再生に必要なFlash Playerが無効の設定となっている場合があります。
    パソコンのChromeブラウザにて日テレオンデマンドをご視聴いただく際に動画の再生画面に
    「このビデオは、お使いのデバイス向けにエンコードされていません」と表示がされている場合につきましては
    以下の手順にてFlashPlayerを有効にしていただきますよう、お願い申し上げます。

    • ■手順1.
      Chromeブラウザ右上(アドレスバーの右側)のメニューを開き、[設定]を選択

    • ■手順2.
      設定画面下部の「詳細設定を表示」を押下

    • ■手順3.
      [プライバシー]の項目の[コンテンツの設定]ボタンを押下

    • ■手順4.
      コンテンツの設定画面の[Flash]の項目にて[サイトでのFLASHの実行を許可する]にチェックを入れ、右下の[完了]ボタンを押下

    • ■手順5.
      再生画面に戻り、ブラウザをリロード(再読み込み)して再度視聴をお試しください

    上記の設定変更を行なっても事象が解消されない場合につきましては、ブラウザのキャッシュやCookie情報の削除をお試しください。
    (こちらの対応を行なうとサイトがログアウト状態となりますので再度ログインいただく必要がございます)

    • ■手順1.
      Chromeブラウザ右上(アドレスバーの右側)のメニューを開き、[設定]を選択

    • ■手順2.
      設定画面下部の「詳細設定を表示」を押下

    • ■手順3.
      [プライバシー]の項目の[閲覧履歴データの消去]ボタンを押下

    • ■手順4.
      [閲覧履歴データの消去]の画面で
      『閲覧履歴』『ダウンロード履歴』『Cookieなどのサイトデータやプラグインデータ』『キャッシュされた画像とファイル』
      にチェックを入れて右下の[閲覧データ履歴を消去する]を押下

    • ■手順5.
      こちらの対応を行なうとログイン状態が解除されてしまうため、
      日テレオンデマンドトップなどに戻ったうえで再度ログインボタンからログインを行なっていただき、
      改めて動画の視聴をお試しください。