ホーム > ドラマ > トドメの接吻

【キャスト】

山﨑賢人 門脇麦 新田真剣佑 新木優子 佐野勇斗 宮沢氷魚 堀田茜 唐田えりか 山本亜依 志尊淳 菅田将暉

【スタッフ】

脚本:いずみ吉紘/音楽:Ken Arai/チーフプロデューサー:西憲彦/プロデューサー:鈴木亜希乃、渡邉浩仁、岡宅真由美/演出:菅原伸太郎、明石広人

【番組概要】

接吻(キス)から始まる、死のタイムリープ。愛なんか求めようとするから人は不幸になる。「欲しいのは愛なんかじゃない、目に見えるモノ――カネと権力だ」愛が歪んだ“クズ”な主人公・堂島旺太郎。顔は良いが“カネの切れ目が縁の切れ目”で女を弄ぶナンバーワンホスト。過去のある事件をきっかけに、誰も愛さず、成り上がることだけを追う、孤高の男…。謎の“キス女”によって、何度も“死”と“時間”を繰り返す旺太郎。何故、俺は殺されるのか――?キス女の正体は――?“死のループ”の謎を追い、カネと権力を追い求め、ノンストップで物語が加速する“邪道ラブストーリー”が幕を開ける!

無料配信中の動画

1話ずつ購入

  • #1

    購入する

    #1

    • 300pt
    • 71分
    • 7日間

    歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするクズ男。外面はきらびや

    歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするクズ男。外面はきらびやかな生活を送る旺太郎だが、実はある理由で大金が必要なため、生活を切り詰め質素な暮らしを送っている。クリスマスイブの日、同僚ホストの和馬(志尊淳)から個人資産100億円のホテル王・並樹グループのご令嬢・美尊(新木優子)が来店していると聞いた旺太郎は、恰好の金づる・美尊に狙いを定める。しかし、男子トイレに現れた真っ赤なルージュの不気味な女(門脇麦)に突然キスを奪われ、なんと命を落としてしまう…!

    >続きを読む

  • #2

    購入する

    #2

    • 300pt
    • 46分
    • 7日間

    バックヤードで旺太郎の栄養ドリンクを飲んだ同僚ホストが倒れ、旺太郎はロッカーから毒物が見つかったことで容疑者に…。心配する和馬(志尊淳)の助けで警察署から逃げ出したところに、なんと

    バックヤードで旺太郎の栄養ドリンクを飲んだ同僚ホストが倒れ、旺太郎はロッカーから毒物が見つかったことで容疑者に…。心配する和馬(志尊淳)の助けで警察署から逃げ出したところに、なんとキス女(門脇麦)から呼び出しの電話がかかってくる。警戒しつつ待ち合わせ場所に向かった旺太郎は、突然背中を包丁で刺され…!!大注目のタイムリープ・ラブサスペンス!

    >続きを読む

  • #3

    購入する

    #3

    • 300pt
    • 46分
    • 7日間

    旺太郎(山崎賢人)への異常な愛情からストーカーとなっていた和馬(志尊淳)に刺された旺太郎は、なんとか一命を取り留めるも負傷を負う。そして旺太郎に冷たくされ逆上した和馬が美尊(新木優

    旺太郎(山崎賢人)への異常な愛情からストーカーとなっていた和馬(志尊淳)に刺された旺太郎は、なんとか一命を取り留めるも負傷を負う。そして旺太郎に冷たくされ逆上した和馬が美尊(新木優子)を襲い、顔に大怪我を負わせる。美尊の母から責められ、並樹家に近づく術を失った旺太郎は宰子(門脇麦)の自宅を突き止め、過去に戻るため、戸惑う宰子にキスを迫る!

    >続きを読む

  • #4

    購入する

    #4

    • 300pt
    • 46分
    • 7日間

    養子であるために並樹グループの後継を任されない尊氏(新田真剣佑)の前に、副社長の座を狙う尊氏の叔父・郡次(小市慢太郎)は12年前の沈没事故のある証拠をちらつかせ、養子を解消して妹の

    養子であるために並樹グループの後継を任されない尊氏(新田真剣佑)の前に、副社長の座を狙う尊氏の叔父・郡次(小市慢太郎)は12年前の沈没事故のある証拠をちらつかせ、養子を解消して妹の美尊(新木優子)と結婚し後継者となるようプレッシャーをかける。一方、尊氏と美尊の婚約話を知った旺太郎(山﨑賢人)は時間を戻してやり直すため、自分を避ける宰子(門脇麦)にキスされようと命がけの作戦を決行する!

    >続きを読む

  • #5

    購入する

    #5

    • 300pt
    • 46分
    • 7日間

    宰子(門脇麦)からのキスで想定外のタイムリープをした旺太郎(山﨑賢人)を待っていたのは、社長の座を狙う尊氏(新田真剣佑)があえて病床の父を助けず、それにより美尊(新木優子)を奪うと

    宰子(門脇麦)からのキスで想定外のタイムリープをした旺太郎(山﨑賢人)を待っていたのは、社長の座を狙う尊氏(新田真剣佑)があえて病床の父を助けず、それにより美尊(新木優子)を奪うという不都合な状況だった。それを逆転しようという作戦の途中、母・光代(奥貫薫)が転倒して意識不明の状態だという連絡が。直前に母に冷たい言葉をかけてしまった旺太郎の心は揺れるが、運命を変えるチャンスを前に彼が選ぶ道とは…!?

    >続きを読む

  • #6

    購入する

    #6

    • 300pt
    • 46分
    • 7日間

    沈没事故の証拠のビデオテープを真犯人の尊氏(新田真剣佑)に燃やされてしまった旺太郎(山﨑賢人)だが、美尊(新木優子)の心を掴み尊氏と美尊の婚約披露パーティーの場で派手にキスを交わす

    沈没事故の証拠のビデオテープを真犯人の尊氏(新田真剣佑)に燃やされてしまった旺太郎(山﨑賢人)だが、美尊(新木優子)の心を掴み尊氏と美尊の婚約披露パーティーの場で派手にキスを交わす。さらにクルーズ会社を営む長谷部(佐野勇斗)の父が尊氏の罪のもみ消しに協力していたという新情報で旺太郎は長谷部を脅迫し、ビデオテープのコピーを探させる。しかし旺太郎を待っていたのは長谷部が亡くなったというニュースで…

    >続きを読む

  • #7

    購入する

    #7

    • 300pt
    • 46分
    • 7日間

    覆面の男に襲われた旺太郎(山﨑賢人)は、時間を戻そうと必死にキスする宰子(門脇麦)の努力も虚しく、すでに息絶えていて…!!旺太郎の突然の死に取り乱す美尊(新木優子)は、事件の黒幕が

    覆面の男に襲われた旺太郎(山﨑賢人)は、時間を戻そうと必死にキスする宰子(門脇麦)の努力も虚しく、すでに息絶えていて…!!旺太郎の突然の死に取り乱す美尊(新木優子)は、事件の黒幕が尊氏(新田真剣佑)だと疑う長谷部(佐野勇斗)を尊氏が暴力で黙らせようとしている現場を目撃。そんな中、宰子は12年前の事故で旺太郎の弟を犠牲にして生き残ってしまった償いとして、旺太郎のためにある危険な計画を実行し…。

    >続きを読む

  • #8

    購入する

    #8

    • 300pt
    • 46分
    • 7日間

    宰子(門脇麦)の健気な決心を知り思わず抱きしめた所を美尊(新木優子)に見られた旺太郎(山﨑賢人)は、咄嗟に宰子を面倒を見ている遠い親戚だと紹介。タイムリープを夢だと思い込む美尊は夢

    宰子(門脇麦)の健気な決心を知り思わず抱きしめた所を美尊(新木優子)に見られた旺太郎(山﨑賢人)は、咄嗟に宰子を面倒を見ている遠い親戚だと紹介。タイムリープを夢だと思い込む美尊は夢でキスした宰子が実在することに驚くも、旺太郎に結婚を前提に付き合いたいと告白。一方、春海(菅田将暉)から宰子の正体をほのめかされた尊氏(新田真剣佑)は、美尊と旺太郎の交際を応援するふりをして、旺太郎と宰子を並樹家に招く。

    >続きを読む

  • #9

    購入する

    #9

    • 300pt
    • 46分
    • 7日間

    旺太郎(山﨑賢人)の秘密を暴こうとする尊氏(新田真剣佑)が宰子(門脇麦)を拉致。宰子の身を案じながらも、旺太郎は美尊(新木優子)の旅行の誘いを断るわけにいかず…その道中で尊氏から呼

    旺太郎(山﨑賢人)の秘密を暴こうとする尊氏(新田真剣佑)が宰子(門脇麦)を拉致。宰子の身を案じながらも、旺太郎は美尊(新木優子)の旅行の誘いを断るわけにいかず…その道中で尊氏から呼び出された旺太郎は美尊を残し指定された工場へ。宰子を人質にタイムリープの秘密に迫ろうとする尊氏だが、旺太郎は美尊から愛されない尊氏を挑発!逆上した尊氏は旺太郎を殺そうと首を絞めるが、そこには予想外の罠が仕掛けてあって…!

    >続きを読む

  • #10

    購入する

    #10

    • 300pt
    • 45分
    • 7日間

    死んでしまった宰子(門脇麦)のために美尊(新木優子)を愛して幸せになると誓う旺太郎(山﨑賢人)は、入籍と入社の準備を着々と進める。そんな中、旺太郎の部屋に現れた和馬(志尊淳)は、愛

    死んでしまった宰子(門脇麦)のために美尊(新木優子)を愛して幸せになると誓う旺太郎(山﨑賢人)は、入籍と入社の準備を着々と進める。そんな中、旺太郎の部屋に現れた和馬(志尊淳)は、愛を否定し続けてきた旺太郎が宰子を失い苦しむ様子を笑い、旺太郎は初めて自分の宰子に対する愛を自覚する。そんな彼の前に現れたのは春海(菅田将暉)。

    >続きを読む